助手席の新しい仕事とは?

世の中が便利になって仕事が少なくなるのではと思っても、意外と探せば仕事はあるものです。

例えば、ETCカードの普及により、助手席に座る人間の仕事が1つ減りました。

それは、高速道路などの有料道路での料金所の手前で、小銭などを用意したりすることです。

これは、意外と重要な役目だと思います。

ここで、ボーッとしていると印象がよくないと思われます。

また、運転手が財布を出してきて「〇〇円用意しといて」と言われるパターンもありますが、 助手席に座る人間によっては、焦ってしまって小銭を車内にばらまいてしまったり、小銭のチャックが開かないなどと言ったりして、ボーッとしている人の方がまだマシなくらい悪い印象を与えたりします。

大抵、舌打ちされたりして、変な空気になりがちです。

ETCカードの普及により、このような仕事はなくなりつつありますが、だからといって助手席に座る人間が有料道路での料金所の手前でする仕事が完全になくなったわけではありません。

それは、運転手に「ETCカード入ってる?」と聞く仕事です。

車を変えたり、または、クレジットカードと兼用の便利なETCカードを利用している場合、意外とカードがセットされていない場合があります。

ですから大事な仕事なのです。

Copyright (C) www.herobits.com. All Rights Reserved.

ETCカードと助手席